WLシリーズ

水冷式の熱交換機

水冷システム(WLシリーズ) は、水や、水-グリコール混合液(不凍液)を循環させて冷媒の温度を周囲温度あるいはその近くの温度に保つように設計されています。WLシリーズは、再循環する液体から気体への熱交換機で、液体回路から大量の熱を除去することによって、高い信頼性と、コンパクトな性能を提供します。冷媒は、高圧ポンプを使って再循環し最大流速を確保します。冷媒からの熱は熱交換器によって吸収され、大手ブランドのファンを使って周辺環境へ放散します。

オイル冷却式システム(OLシリーズ) は、変換オイルを循環するように設計されており、熱源の温度が水ベース冷媒の動作温度の限界を超えるような応用機器や、冷媒のループ内で特別な絶縁特性が要求される時に使われます。このOLシリーズは、再循環している、液体から気体への熱交換機で、液体回路から大量の熱を除去することによって高い信頼性とコンパクト性能を提供します。冷媒のポンプは最大の流速を確保するため使います。冷媒は高圧ポンプで再循環され、最大の流速を確保します。冷媒からの熱は、熱交換器によって吸収され、大手有名ブランドのファンで周囲環境に放散されます。




* レアードサーマルシステムズ社およびそのエージェントが提供する情報はどれも正確で信頼できるものです。全ての仕様は予告なしで変更することがあります。