液冷システムの試作

画像

液冷システムでは、カスタム設計がもっと最適化できるソリューションとなることがよくあります。 当社の経験豊かな技術チームは、御社の要求に基づくシステムを設計する知識を持っています。 まずは、見積もり請求のフォームに書き入れてください。当社のプロジェクトチームがご対応します。


液冷システムの能力

レアードサーマルシステムズには、周囲温度以下で動作する複雑な冷却システムを設計する専門家がいます。そのシステムは、コンプレッサか、液体から空気、または空気から空気の熱移送構成を持った熱交換器です。コンプレッサベースのシステムでは、空気から空気への構成も提供できます。当社がカスタムソリューションを提供する時、通常は標準製品で設計を始め、意図する応用に対して最適化します。レアードサーマルシステムズのカスタム液冷システムは、性能係数(COP)が高く、排熱容量は最大40kWまで設計できます。御社の要求に応じて、液冷システムはオプションで、冷媒のろ過や高温ガスのバイパス制御、可変ポンプ容量、流量制御、いくつかの液体回路の熱制御などを装備することもできます。また、対流あるいは自然冷媒を使う選択もあります。

液冷システムは最高性能を求めて、カスタムメードのコントローラあるいは既製品のコントローラを備えることができます。当社のコントローラ技術は、液冷システムのどの部品、電源やファン速度、流速も全て調整済みです。ソフトウエアを搭載することによって、GUI(グラフィカルユーザーインターフェイス)を通してパラメータを見てプログラムすることができます。

期待できるもの

  1. 当社の経験豊かな技術チームは御社の応用ニーズに基づき最適なソリューションを提供します。
  2. 顧客には、当社のISO認定工場の一つで試作する前に設計を認証するように尋ねます。
  3. 試作品が準備できると、顧客には見直す機会が与えられ、修正を示唆できます。
  4. 設計が全ての要求を満たしていることを確認するために、特定の応用でテストされ、モニターされます。

 

当社の液冷システムの試作サービスに関するご質問は、レアードサーマルシステムズの熱管理の専門家にコンタクトしてください。