医療応用

medical-iconレアードサーマルシステムズは、医療分野に向けた広範囲な熱管理ソリューションを提供しており、医療機器や画像処理装置、診断装置の熱の問題をつかみ正確な温度管理を行うことができます。

 

 

医療用保管チャンバ

医療用保管チャンバは、スペースを節約するため一般には一つずつ積み重ねて置かれます。チャンバ内の熱管理はとても重要です。温度の揺らぎが試料の成分と吸着材との間の相互作用に影響を及ぼすからです。正確な温度管理のためにスペースを節約する熱電冷却アセンブリが使われます。 
詳細は医療用保管チャンバをお読みください

 

Medical Diagnostics

医療診断

医療診断では、試薬を使って患者から得られた液体試料の解析を支援し病気を診断します。試薬のチャンバを周囲温度より低い温度に冷却することは、試薬の寿命を伸ばし、置き換えコストを削減するためにとても重要です。熱電冷却器は試薬を冷蔵保管し、その寿命を伸ばしコストダウンを維持します。 
詳細は医療診断をお読みください

 

thermal-control-for-CT-scanning

CTスキャナー

CT(コンンピュータライズドトモグラフィ)スキャナー装置では、詳細な3次元画像を得るために検査中は患者の周りを円筒と検出器が高速で回転します。高い重力加速度に耐える信頼性の高い冷却ソリューションが、検出器のバルクの徐熱と、正確制御には重要です。 
続きを読むCTスキャナー

 

Cooling-for-PET-Scanners

ポジトロンCT

PET(ポジトロンCTまたは陽電子放射断層撮影)はガンマ線を用いた画像処理技術で、身体のガンなどの病気の検出に使われます。その構台は、高画質の画像を得るために正確な温度制御が必要な多数のガンマ線検出器から出来ています。 
続きを読むポジトロンCT

 

Cooling-for-CV-systems.

心血管の医療画像技術

CV技術は心臓病や血管の病気を治療するための外科手術の間、リアルタイムのX線画像を捕捉することができます。液冷ソリューションは、動脈手術の間、医師を手助けする高解像度の画像を生成する必要があります。 
続きを読む心血管の医療画像技術

 

thermal-control-of-MRI-systems

磁気共鳴イメージング(MRI)

MRIは、強い磁界と電磁波を使って身体の器官の詳細な画像を生成します。極めて大きなエネルギーが画像処理のための磁界を生成するために必要とされます。このため、冷却ソリューションが強く求められます。 
続きを読む磁気共鳴イメージング(MRI)

 

Cooling-for-RT

放射線治療

放射線治療は、イオン化した放射線を制御しながら悪性の腫瘍を取り除きます。システム装置の温度安定性が放射ビームを最適化し、健康な組織への損傷を防ぐために極めて重要です。 
続きを読む放射線治療

 

accurate-temperature-control-of-POC-devices

臨床現場検査

従来の医療研究所の検査と比べると、臨床現場での検査は、患者の治療にもっと素早い診断と判定ができます。血液サンプルの正確な温度制御が信頼性のある検査結果を得るために重要です。 
続きを読む臨床現場検査

 

Medical and Cosmetic Lasers

医療と美容用レーザー

医療用レーザーはコンパクトな熱電冷却器やアセンブリを使い、レーザーの光学系を安定に保ち、動作性能を最大にします。熱電技術は、信頼性が高い固体動作なので振動がなく動作寿命が長く保守コストが安くつきます。その結果、総運転コスト(TCO: total cost of ownership)も下がります。
詳細は医療と美容用レーザーをお読みください

 

DNA-Amplification

DNA増幅

急速な温度サイクルと正確な温度制御は、DNA増幅を速めるために重要です。PCR検査システムは熱電技術を使い、DNA試料の温度サイクルを行い、数百万ものDNAの「らせん構造のより」を創り出し解析します。レアードサーマルシステムズのPowerCycling PCX シリーズ熱電冷却器は、信頼性を高め、PCRシステムの動作寿命を伸ばします。
詳細はDNA増幅をお読みください