ソフトウエア

レアードサーマルシステムズの温度コントローラ用ソフトウエアは、閉ループシステムの中で、熱電冷却アセンブリを制御するために特別に設計されています。温度センサからのフィードバックを使い、電源の出力電圧を変えて筐体内の温度を制御します。当社は次のタイプのコントローラを提供しています:単方向の自動温度調節と、双方向の自動温度調節、そしてプログラム可能なPID(比例・積分・微分)制御です。  
 
温度コントローラは、もっと先進的な選択肢もあります。出力がファンや熱電モジュール、サーミスタ、ファンに付けるタコメータのセンサ、過熱サーモスタットのスイッチ、警報機、LED向けの製品が入手できます。しかし、レアードサーマルシステムズとのインターフェイスが必要で、御社独自の応用機器の要求に合うようにするため温度コントローラのソフトウエアの設定をカスタマイズする必要があります。レアードサーマルシステムズに、特殊設計の基準に関するカスタムソリューションについて相談してください。

 

御社の市場までの期間を短縮するために熱管理の専門家にコンタクトしてみてください