PowerCycling PCXシリーズ

最新の業界テストプロトコルをベースにした厳しい温度サイクル試験にも耐えます

PowerCycling PCXシリーズは、拡張モジュール構成を利用する高性能な熱電冷却器。温度サイクルの応用で長い動作寿命を提供します。温度勾配が最も小さく正確な温度を維持しながら高速の温度上昇が求められる分子診断に理想的です。 この製品ラインは、最新のPCR品質基準に基づき、性能を劣化させずに厳しい温度サイクル試験に耐えるような品質を維持しています。PCX熱電冷却器は、次世代の熱電材料でアセンブリされ、標準製品よりは冷却性能を高めています。

PowerCycling PCXシリーズのテストプロトコル


特長

  • 高いサーマルサイクリング能力
  • 正確な温度制御
  • 固体デバイスの動作
  • 次世代材料での性能向上
  • RoHS準拠

仕上げ加工のオプション*

  • TA - ラップ仕上げ/ラップ仕上げ
  • TB - ラップ仕上げ/ラップ仕上げ

封止技術のオプション*

  • RT - RTV

*あなたの求める仕上げ加工や封止技術のオプションを持つ熱電冷却器が下に示したリストにない場合には、「見積もり請求」ボタンか「テクニカルサポートに連絡する」ボタンを使って注文してください。



* レアードサーマルシステムズ社およびそのエージェントが提供する情報はどれも正確で信頼できるものです。全ての仕様は予告なしで変更することがあります。