HiTemp ETX シリーズ

プレミアム熱電冷却器

新しいHiTemp ETXシリーズは、高性能熱電冷却器で、先端の熱電材料でアセンブリされ、冷却能力を最大10%上げています。HiTemp ETXシリーズは、標準的な材料と比べると高い熱絶縁バリアを特長としていますので、83℃という最大の温度差(ΔT)を達成しています。この製品シリーズは、熱電モジュール構造を拡張して作られ、高温環境での性能劣化を防いでいます。このモジュールは、自律システムやマシンビジョン、DLPプロジェクタの冷却に理想的です。HiTemp ETXシリーズは幅広い範囲の大きさや冷却容量、電圧範囲をカバーする多数の構成が入手できます。


特長

  • 高温動作
  • 信頼性の高い半導体
  • 騒音や振動がない
  • 信頼性の高い固体デバイス
  • 環境に優しい
  • RoHS準拠

仕上げ加工のオプション*

  • TAラップ仕上げ/ラップ仕上げ
  • TBラップ仕上げ/ラップ仕上げ
  • Lラップ仕上げ/ラップ仕上げ
  • 10ラップ仕上げ/金属加工
  • GG金メッキ/金メッキ

封止技術のオプション*

  • RT - RTV
  • EP - エポキシ

*あなたの求める仕上げ加工や封止技術のオプションを持つ熱電冷却器が下に示したリストにない場合には、「見積もり請求」ボタンか「テクニカルサポートに連絡する」ボタンを使って注文してください。



* レアードサーマルシステムズ社およびそのエージェントが提供する情報はどれも正確で信頼できるものです。全ての仕様は予告なしで変更することがあります。